ご訪問ありがとうございます☆(^−^)

2009年01月03日

箱根駅伝に魅せられました!

神をも超える“奇跡”…東洋大を往路Vに導いた柏原 箱根駅伝

“神を超える奇跡”が起きた。9位でたすきを受けた東洋大の5区・柏原が、「山の神」と呼ばれた順大・今井正人(現トヨタ自動車九州)の区間記録を47秒も縮める驚異的なタイムをマーク。早大との4分58秒差を一気に逆転し、トップで芦ノ湖のゴールテープを切ってみせた。
 
 12月上旬、部員が強制わいせつの現行犯で逮捕され、チームは大きな衝撃を受けた。一時は出場も危ぶまれたが、川嶋伸二前監督と部長が引責辞任することで出場の道を開く。部員たちは「走れることに感謝しよう」と結束。「命をかけて戦ってくれた監督のためにも負けるわけにはいかない」と柏原。悔しさを箱根の山にぶつけるしかないと思っていたという。
 
 だから「前半は落ち着いて走れ」との佐藤尚監督代行の指示を無視。「5分差がなんだ。奇跡を起こしてやる」と無我夢中で走った。残り3キロ付近で早大の背中をとらえると、最後の平地で相手を一気に突き放した。
 山登りの5区には自ら志願した。きっかけは同じ福島県出身の今井の存在で、「やりがいのある区間だ」と背中を押されていた。「箱根の景色も楽しかったし、応援がうれしくて最初の1キロで泣きそうになった」と話す1年生。箱根の山道で、また新たな伝説が誕生した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090102-00000552-san-spo


毎年楽しみにしている箱根駅伝、
彼らがたすきを繋ぐために一生懸命走る姿は
いつ観ても感動ものですね!!

今年の最優秀選手には東洋大1年柏原君だそう☆
素晴らしい成績と強い精神力におばさんはウルウルです!!

なにやらニュースを読んだら、東洋大は
昨年12月に問題を起こした選手のために
監督・部長が辞任。

『走れることに感謝しよう』・・・なんて・・
なんて・・・
おばさんは、豪泣ですぅーーーーー

どばーっ (┬┬_┬┬)

東洋大関係者のみなさま、総合優勝おめでとうございます!!
柏原君もまだ1年生なので、これからの活躍も楽しみですね(^−^)

今度は1年後かぁ〜〜箱根駅伝ファン、
ダイエットスイマーのひとり言でしたパンチ

追記・・ダイエットスイマーの体重増減 −1.4キロ(^_^;)


かわいい下記のランキングに参加しています☆
  応援クリックしていただけたら嬉しいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

にほんブログ村 自分らしさ ←携帯の方はこちらから☆

ありがとうございます♪ヽ(´▽`)ノワーイ♪






posted by きららママ☆ at 21:34 | Comment(4) | TrackBack(1) | その他のスポーツ