ご訪問ありがとうございます☆(^−^)

2008年04月20日

山本選手代表ならず<競泳>日本選手権◆五輪選考会最終日♪

皆さまの熱い応援よろしくお願いします! 人気ブログランキングへ.gif

山本選手残念でした!

岸田、日本新で初優勝=山本は4大会連続五輪ならず−競泳日本選手権・男子百バタ

北京五輪の代表選考会を兼ねた競泳の日本選手権最終日は20日、東京辰巳国際水泳場で6種目の決勝を行い、男子100メートルバタフライで岸田真幸(アクラブ調布)が51秒86の日本新記録で初優勝し、初の五輪代表入りを決めた。2位の藤井拓郎(コナミ)は200メートル個人メドレーに続いての代表。山本貴司(近大職)は4位に終わり、競泳初の4大会連続五輪出場はならなかった。
 女子200メートル背泳ぎはアテネ五輪銅メダルの中村礼子(東京SC)が2分8秒80で2年連続5度目の制覇。伊藤華英(セントラルスポーツ)が2位となり、ともに100メートルに続く代表。同200メートル平泳ぎは種田恵(JSS長岡)が2分24秒54で3年ぶりの優勝。100メートルとの2冠を獲得した。2位の金藤理絵(東海大)も五輪切符を手にした。
 自由形の男子100メートルは佐藤久佳(日大)、同女子は上田春佳(東京SC)が優勝。ともに五輪派遣標準記録を突破できなかったが、それぞれ400メートル個人メドレーで代表となった。
 今大会で男子16、女子15人の五輪代表が決定。日本新は8だった。http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080420-00000078-jij-spo〔時事通信より〕


あの山本選手が五輪代表に選ばれなかったのは、
ダイエットスイマーとても残念です・・・(-"-)

しかしながら、29歳でバタフライをここまで泳ぐことが
できるのは山本選手しかいな〜い!!

日本競泳陣を長年引っ張ってきた山本選手に

お疲れ様、そしてありがとう!!

と言いたいです♪(^−^)

今回31人(男子16女子15)が五輪代表に内定されました☆

皆さん、今回涙をのんで五輪代表になれなかった選手のためにも、
北京五輪では、頑張ってほしいです!!


頑張れ日本競泳陣!!    ヽ(*^∇゚)

ダイエットスイマーのひとり言でしたパンチ
ぽちっと応援お願いします☆ 人気ブログランキングへ



posted by きららママ☆ at 21:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 水泳
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック